終了まで




上記の3つのステップで、
あなたはテレグラムを
クラウドセール開始時よりも
はるかに格安で

手に入れることが出来ます。
テレグラムICOは、
”プライベートセールの時点で
すでに充分な資金を調達できたから”

という理由で一般セールを
取りやめてしまいました。
ということは、アナタが今後いくら
テレグラムに参加したくても、
上場後でないと手に入れることが
出来ないのです。



という極秘情報
入手しております。

この情報はごく限られた人にしか
出回っておらず、
これが世に出回ったら
上場後の価格上昇も
爆発的なものとなるでしょう。

ということは、いま手に入れておけば
上場後に
莫大な利益を得ることが出来るのは
もうお分かりだと思います。

というアナタには、



であるプラチナICO
『テレグラム』への
参加のチャンスを
ぜひとも掴んでいただきたく
思います。
この最後のチャンスを逃してしまう
のは非常にもったいないですので、
まずはテレグラムについての
情報だけでも
受け取っていただくことを
強くおすすめいたします。




終了まで

テレグラムICOは
全世界でたった165名の
選ばれた投資家
しか
手に入れることが出来ず、
”すでに充分な資金を調達できたので一般セールを取りやめた ”
という
たいへん期待度の高いICOです。

また、『テレグラム』は
チャットアプリの中で
最も高いセキュリティを誇り、
さらにテレグラムを運営する企業は
非営利企業で、
利益ではなく安全性を証明することを
第一に考えている部分でも注目を
集めています。
テレグラムが今回ICOで
調達を行った資金は、
【TON(テレグラム・オープン・ネットワーク)プロジェクト】
の開発資金に充てられます。

テレグラム・オープン・
ネットワークとは、
発行された『GRAM』という
コインによって
同じネットワーク上で
自由に他者への送金や
国際送金が出来るようにする
仕組みのことです。

” 仮想通貨での経済圏を
作ることを目的としており、
VISAやMasterCardに匹敵する
決済手段を構築する ”
と提案書にも記載があります。

巷で横行している
形のないプロジェクトへの投資を
募る案件とは違い、
約2億人ものユーザがいる
すでに形のあるプロジェクト

であるからこそ可能性を感じた
世界中の投資家たちが
欲しがったのです。

テレグラムICOへの参加を
表明した人の中には、

などの大物経営者などが
名を連ねていることからも
期待度の高さは伺えます。




終了まで